お得情報

近場ですがGo To トラベルを使ってみました!

たまには松江市のフレンチレストラン行こうと思ったのですが、ついでに『Go To トラベル』を使って宿泊することにしました。

ホテルで宿泊することで、気分転換にもなり、ちょっとした旅行気分を味わえました。

スポンサーリンク


Go To トラベル

結婚記念日のお祝いに、松江市のフレンチレストランで食事をして、松江駅の近くのドーミーインEXPRESS松江に宿泊して帰ってきました。

フレンチレストランは、しまねプレミアム食事券を使って、宿泊はGo To トラベルを使って予約をしておいたものです。

Go To トラベルについて、あまり良く理解していなかったので、手続きが難しくてめんどくさいかと思っていましたが、意外に簡単に出来ましたので、そのことについてまとめてみました。

ほぼ半額に

ドーミーインEXPRESS松江のツインは、通常宿泊すると 13,800円なんですが、35%分が割引され支払いは 8,970円になり、それにプラスして地域共通クーポン2,000円分をもらうことが出来ました。

なのでトータルでは通常の半額で宿泊できたことになります。

インターネットで予約

私の場合は、ホテルの予約は楽天トラベルを日頃使っているので、インターネットから楽天トラベルにて利用しました。

やり方としては、楽天トラベルのサイトから

① GoToトラベルキャンペーンクーポンをクリックしてゲット
② Go To トラベルの対象先のホテルを表示して、その中で泊まりたいホテルを選択

しただけです。

予約の金額を見てみると、宿泊費(税込み価格)の35%をクーポン利用として差し引いた金額で予約することができました。

実際には、13,800円の宿泊料金になるところ、クーポン利用で-4,830円が割引され、差引支払額として8,970 円が表示されていました。

その明細が、こちら

さらに楽天トラベルから来た予約確認メールには、当日ホテルの受付で提示すると渡してくれる地域共通クーポン受取用QRコードが印字されていました。

当日、ホテルにチェックインした時に、地域共通クーポン受取用QRコードを提示すると、2,000円分の地域共通クーポンをもらうことができました。

実質に割引額を差し引くと、13,800円 - 4,830円 - 2,000円 =6,970円 となり、ほぼ半額で宿泊できたことになります。

地域共通クーポン券

地域共通クーポン券は、指定された土産物店、飲食店、 観光施設、アクティビティ、交通機関などで利用できます。

有効期限

私の場合は1泊だけしたので、有効期限は当日と翌日の2日間でした。

有効期限が切れると、ただの紙切れになってしまうので、期限内に使うようにしましょう。

 

利用エリア

島根県松江市での宿泊でしたので、利用エリアの欄には、島根県で発行した表示になっていますが、ここに表示されている鳥取県、広島県、山口県でも使用可能です。

私の場合は、松江駅近くのコンビニも使用可能なお店になっていたので、コンビニで地域共通クーポン券を使用しました。

 

予約は、2020年11月2日(月) 09:59まで可能で、旅行対象期間は2021年1月31日(日)までとなりますので、あと2回くらいは使ってみたいと思います。

(現時点では、楽天トラベルの初めてのご利用、またはアプリからの予約向け独自キャンペーンを利用する場合になります)

→ 楽天トラベルからの予約は、こちら

 

→ 一休.comからの予約は、こちら

 

出雲でGo To Eat キャンペーンが利用出来る店を調べてみました。

出雲でGo To Eatが使えるお店を調べてみました!GO TO EATキャンペーンが始まりましたが、出雲でどこが使えるのかわかりません。 そこで、出雲でGo To Eat キャンペー...

 

 

スポンサーリンク