出雲ニュース

映画「高津川」!T・ジョイ出雲で先行上映を観てきました

先行上映をみた感想は、美しい川と、雲海の姿が魅力的。

田舎町(島根県石見地方)を通じて、 地域と人、人と人、親と子、老若、そして子供の成長など、 様々の事を、複合的に伝えてくれます。

展開の深さと、様々なシーンに感動します。

ぜひ、ご家族で観てほしい映画です。

 

スポンサーリンク


高津川のストーリー

映画「高津川」は、

「毎日を何気なく過ごしていると、足元にある小さな幸せに気づかないものだ」

このメッセージは、 ほんとうに大切なものを、忘れそうになる現代に、 強いメッセージとして伝えてくれます。

何気ないふだんの有難さに、感謝を感じます!

 

映画の舞台は、

島根県西部(岩見地方)、一級河川としては、ダムがない清流「高津川」です。

人口の流出に、歯止めのかからない現実のなか、

「神楽KAGURA舞」の伝承を続けながらも、懸命に生きる人々の姿を、力強く描いた作品です。

そして、日本一の清流「高津川」で、生きる人々の姿が心にしみこみます。

清らかに流れる物語はきっと、あなたの心を癒してくれます。

 

監督、主演

監督は、錦織良成 監督。

「白い船」中村麻美、濱田岳主演
「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」中井貴一主演など、

錦織監督は、島根県を代表する、著名な監督なのです。

主演は、甲本雅裕さんです。

ヒロインには、戸田菜穂さん。
田口浩正さん、高橋長英さん、奈良岡朋子さんらの豪華な皆さんが、演じてくれます。

クラシカル
クラシカル
本当に、観てほしい映画なのです。

 

スポンサーリンク