映画「高津川」 全国公開は延期されてましたが、2022年2月11日より「新宿バルト9」他から全国順次公開が決定!

2019年11月より中国地方を中心に、先行上映された映画「高津川」。

(出雲市内でも、T・ジョイ出雲にて先行上映)

全国公開は、2020年4月3日を予定されましたが、新型コロナウイルス感染拡大への対策を鑑み、全国公開は延期されてました。

 

全国公開 決定(2022年2月11日より)

それから2年、2022年2月11日(金.祝)より「新宿バルト9」ほか、全国順次公開することが決定しました。

→ 映画『高津川』 全国公開決定のお知らせ

 

メッセージ

映画「高津川」 メッセージは、

毎日を何気なく過ごしていると、足元にある小さな幸せに気づかないものだ」 。

大切なものを忘れそうになる現代に、 強いメッセージとして伝えてくれます。

映画の舞台は、

島根県西部(岩見地方)、一級河川としては、ダムがない清流「高津川」です。

人口の流出に、歯止めのかからない現実のなか、

「神楽KAGURA舞」の伝承を続けながらも、懸命に生きる人々の姿を、力強く描いた作品です。

そして、日本一の清流「高津川」で、生きる人々の姿が心にしみこみます。

清らかに流れる物語はきっと、あなたの心を癒してくれます。

 

先行上映の感想(T・ジョイ出雲)

先行上映を観て個人的な感想は、美しい川と、雲海の姿が魅力的です。

島根県石見地方・神楽の伝承を通じて、 地域と人、人と人、親と子、老若、そして子供の成長など、 様々の事を、複合的に伝えてくれます。

そして、展開の深さと様々なシーンに感動し、何気ない日常の有難さ・暖かさを感じます。

映画高津川_映画館パネル

 

とても感動的で、足元にある小さな幸せを、あらためて考えさせてくれますよ。

島根での公開後は、是非ご家族と一緒に、観てほしい映画です!

→ 映画『高津川』 オフィシャルサイトは、こちらから

 

監督、主演など

監督は、錦織良成 監督。

「白い船」中村麻美、濱田岳主演
「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」中井貴一主演など、

錦織監督は、出雲市平田のご出身とのことです。

 

主演は、甲本雅裕さんです。

ヒロインには、戸田菜穂さん。

そして、田口浩正さん、高橋長英さん、奈良岡朋子さんなどの皆さんが、演じてくれます。

 

オフィシャルサイト

映画「高津川」 オフィシャルサイト!

→ 公式ホームページは、こちらから

 

お酒も食事も美味しく楽しむためには・・・



毎日暑い日が続き、眠りが浅く、目覚めも悪いので、寝ても疲れが取れない感じ・・・ってことはありませんか。

疲れがたまって、健康でなくなると毎日の食事も美味しくないですよね。

疲労回復には、ニンニクや黒酢などが一番ですが、毎日とるにはニオイがちょっと
ニオイを気にしないでとる方法をこちらで紹介しております。

→ 詳細は、こちらから確認してください!