出雲市平田 『文吉たまき』さんが、2022年6月26日(日)をもって ご閉店 (予定)されます!(玉木製麺直営)

(出典:文吉たまき Instagram

出雲市平田 木綿街道『文吉たまき(ぶんきちたまき)』さん!

2022年 6月26日(日)をもって、ご閉店(予定) されることになりました。

 

文吉たまき(ご閉店)

出雲市平田の木綿街道にある『文吉たまき』さんは、幻の平田うどん を「文吉うどん」として復活されました。

また「文吉うどん」は油を使わず、卵黄と小麦粉と塩のみで練って製造するので、つるつるとした食感が特徴。

平べったい麺に仕上がってます!

 

この度「文吉たまき」さんは、2022年 6月26日(日)をもって、ご閉店(予定) されることになりました。

とても残念です。

(出典:たまきHP・文吉たまき 店舗閉店のお知らせ

文吉たまき ご閉店の案内

 

文吉うどんのルーツ(平田うどん)

江戸時代末期には松江藩のご用品であった「平田うどん」。

平田うどんは卵黄、小麦粉、塩のみで作られた手延べうどんですが、皇室にも献上されていました。

ところが、戦争の混乱のなか、姿を消してしまいました。

その幻のうどんを新たに、「文吉うどん」として復活させました。

 

文吉たまき(出雲市平田)

 

平田店限定 モーニング

たまき平田店(文吉たまき)限定で、2022年4月26日(火) よりモーニングが始まりました!

Aセット

しょけめしモーニング

文吉たまき モーニング1

Bセット

焼きたてトースト モーニング

Cセット

フレンチトースト モーニング

文吉たまき モーニング2

 

文吉うどん メニュー

 

文吉たまき 創作麺メニュー

出雲市の新たなご当地グルメとして生まれた『出雲ナポリタン』もありますよ!

 

お飲み物 メニュー

 

文吉うどん(食べて見ました)

季節の天ぷら付き文吉うどん(かけ)

天ぷらもサクサクで美味しかったです。

 

文吉肉つけ麺

つけ汁は少し辛めです。サッパリと美味しくいただけます。

文吉うどんの麺にも味が付いていて、ちょっとお塩をかけると麺だけでも美味しく食べることができました。

 

文吉たまき デリバリーサービス!

文吉たまきさんでは、お弁当のデリバリーサービスもあります。

文吉たまき デリバリー

【注文方法】
前日17:00までの注文をお願いします。
(当日注文は11:00までですが、配達時間は希望に沿えない場合がございます)

【配送料について】
配送料50円/1回がかかります。(ただし、数量10点以上から配送料は無料)

注文は、文吉たまき 電話:0853-25-7951

 

文吉たまきの駐車場

駐車場への入り口が、わかりにくいので、この「駐車場の案内」を見落とさないでください。

 

お店情報

店名:文吉たまき

住所:島根県出雲市平田町片原789-17

電話:0853-25-7951

営業時間:
08:00 ~ 11:00(モーニング)
11:00 ~ 17:30(ラストオーダー17:00)

定休日:不定休

駐車場:有り(25台)

ストリートビュー

 

出雲を中心に松江・米子などの地域情報(出雲にゅーす)は、Instagramもやってます。

→ 出雲にゅーす Instagramは、こちらです。

 

お酒も食事も美味しく楽しむためには・・・



毎日暑い日が続き、眠りが浅く、目覚めも悪いので、寝ても疲れが取れない感じ・・・ってことはありませんか。

疲れがたまって、健康でなくなると毎日の食事も美味しくないですよね。

疲労回復には、ニンニクや黒酢などが一番ですが、毎日とるにはニオイがちょっと
ニオイを気にしないでとる方法をこちらで紹介しております。

→ 詳細は、こちらから確認してください!