出雲ニュース

古代出雲大社の高層神殿『VR観光アプリ』2020年11月16日に公開されました!

古代の出雲大社は、高さが48mと伝えられる高層神殿!

公開された観光アプリでは、平安時代の出雲大社の姿を、ARとVRで楽しめます。

 

スポンサーリンク


「ストリートミュージアム」体験型VR観光アプリ

古代の出雲大社が楽しめるアプリは、11月16日に公開されました。

そのアプリは「ストリートミュージアム」という、スマートファンアプリです!

 

ストリートミュージアム(アプリ)とは!

街角をミュージアムに!「ストリートミュージアム」の特徴は、史跡散策をもう一段、楽しめる体験型のAR・VR観光アプリです。

かつて存在した城郭や産業遺産などの史跡を、高精細かつ色鮮やかなVR(Virtual Reality)で蘇らせます。まるでタイムトリップしたかのような感動体験を提供。

 

AR・VRとは!

簡単な説明で恐縮ですが、

ARとは

ARは、目の前の風景に、仮想(バーチャル)の視覚情報を重ねて表示(仮想的に拡張)します。

事例としては、スマートフォンアプリ「ポケモンGO」になります。

VRとは

VRは、ARと同じように位置情報をもとに、例えばスマートファン上で、過去や未来の視覚映像(仮想現実)を映し出します。

アプリのたのしみ方

このVR観光アプリは、史跡を散策しながら、その場で楽しむアプリです。

そのため、指定の場所や位置にて、現実とは異なる、仮想(バーチャル)の世界観を楽しめます。

動作環境

スマートフォンの動作環境は、iOS 11以降、Android OS 5.0以降のOSに対応してます。

一部機種では、正常に作動しないことがあるそうです。

 

古代出雲大社を体感できるスポット!

古代の出雲大社 高層神殿を体感できるスポットは、3か所になります。

出雲大社「東神苑」と「西神苑」、そして「古代歴史博物館(風土記の庭)」です。

出雲大社「東神苑」(ARコンテンツ)

出雲大社「東神苑」にて、ストリートミュージアム(アプリ)を起動すると、実寸と伝えられる、古代の出雲大社「高層神殿」を体感できます。

真下から眺める古代の高層神殿や、階段を上がられる神職の姿など!

出雲大社「西神苑」(VRコンテンツ)

出雲大社「西神苑」にて、おなじくアプリを起動すると、夕暮れの古代出雲大社「高層神殿」を体感できます。

VRによる古代にタイムスリップしたような、夕暮れの高層神殿の景色を体感してください!

古代歴史博物館・風土記の庭(VRコンテンツ)

古代歴史博物館では、現代の風景にある高層神殿を眺められます。

VRにより、どこか現代に溶け込んだ、古代出雲大社が体感ができます。

このアプリでどんな感じで見れるかは、下記の動画を見てみてください。

古代出雲大社 高層神殿チラシ

ダウンロード

アプリは、iPhone(ios)、Android端末に対応していますので、各ストアから無料でダウンロードできます。

→ ダウンロードするには、こちらから

また、QRコードからダウンロードする場合は、こちらです。

VRAR QRコード

 

周辺情報!

出雲大社「東神苑」と「西神苑」は、出雲大社 松の参道の中ほど、東側は「東神苑」、西側は「西神苑」です。

「古代歴史博物館」は、出雲大社「勢溜」から東に5分ほどです。

それそれの位置関係は、下記の地図の通りです。

ARVRコンテンツ 場所

 

お清めの砂

稲佐の浜の砂を出雲大社で「お清めの砂」と交換できます。

その「お清めの砂」は、お守りや厄除けになるようです。

交換して家に持ち帰ると厄除に、身につけているとご利益を授かると言われています。

稲佐の浜の砂!出雲大社で「お清めの砂」と交換いただく方法や手順稲佐の浜の砂は、出雲大社の「素鵞社(そがのやしろ)」で、お清めの砂と交換(持ち帰り)していただけます。 出雲大社のお砂と交換いただ...

 

 

スポンサーリンク


SNSもやってます!
出雲にゅーす フェイスブック←Facebookもやってます。チェックしてね!

出雲にゅーす インスタグラム←Instagramもやってます。チェックしてね!

出雲にゅーす ツイッター←Twitterもやってます。チェックしてね!
ブログ ランキング!
色々、参加しています!
出雲市ランキング にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 出雲情報へ
にほんブログ村