2021年のお年玉付き年賀はがきの当選番号が2021年1月17日(日)に発表されています! もう確認されましたか?

2021年(令和3年)のお年玉付き年賀はがきの当選番号が、2021年1月17日(日)に発表になっています。

もう確認しましたか?

新型コロナウイルスの影響で、帰省できない人が多かったせいで、せめて年賀状だけでも出したいということで、個人の年賀状は例年より増えたようです。

お年玉付き年賀はがきの当選1等は、現金30万なんだそうです。

早く確認してみなきゃですね!

 

お年玉付き年賀はがきの当選番号

スマホで見る場合は、スマホを横にして見ると見やすいです。

全券種共通

等級 賞品名※1 当せん割合
(当せん本数)
当せん番号
1等
(6けた)
現金30万円※3 または 選べる電子マネーギフト「EJOICA(イージョイカ)セレクトギフト」31万円※4,5 100万本に1本
(2,144本)
757462
2等
(下4けた)
ふるさと小包など(専用カタログ掲載の39点の中から1点) 1万本に1本
(214,453本)
6335
3等
(下2けた)
お年玉切手シート※6,7 (63円切手と84円切手のシール式切手シート) 100本に3本
(64,335,975本)
60
58
50
  1. 各賞品に関する詳細はお年玉賞品のご案内ページでご確認ください。
  2. 当せん番号は、各組共通です。
  3. 現金(30万円)は、現金書留郵便でお送りします。
  4. 電子マネーギフト(31万円分)は、電子マネーなどに交換可能なギフトIDを、当せん者宛てに簡易書留郵便でお送りします。電子マネーなどへの引き換えには、インターネット環境とメールアドレスが必要です。インターネット環境がない方、メールアドレスをお持ちでない方は、現金(30万円)を選択してください。
  5. 「EJOICAセレクトギフト」は、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーギフトです。
  6. お年玉切手シートは、2020年8月31日(月)の「2021(令和3)年用年賀葉書などの発行および販売」により発表している切手です。シート構成は、63円切手1枚と84円切手1枚です。
  7. お年玉切手シートについては、郵便局の在庫が不足する場合や、当せんされた方のご希望がある場合は、同額の普通切手をお渡しします。
  • 2021(令和3)年用年賀葉書の総発行枚数は、2,134,432,500枚です。当せん本数は、2021(令和3)年用年賀葉書および寄付金付年賀切手の合計発行枚数2,144,532,500枚から算出した数です。

 

出典:日本郵便

 

賞品の引換期間

2021年(令和3年)1月18日(月)から同年7月20日(火)までの郵便局の窓口営業時間内で引き換えしてもらえます。

 

賞品の引換方法

お近くの郵便局に、当せん葉書または当せん切手を持って行って引き換えて下さい。

特等、1等、2等が当たった場合
運転免許証、健康保険証などの本人の確認ができる証明書が必要。

会社など団体宛ての年賀状が当せんしている場合は、当該団体の関係者であることが確認できる証明書(健康保険証など)が必要。。

 

問い合わせ先

日本郵便株式会社 お客様サービス相談センター

当選の引き換えに関してわからないことがあれば、日本郵便のお客様サービス相談センターまで、問い合わせてください。

このようにInstagramもやってますよ。

毎日投稿してるので、Instagramのフォローすると情報通になれますよ!

クラシカル Instagram

出雲にゅーす インスタグラムは、こちらから