出雲ニュース

第11回全国ご当地どんぶり選手権のグランプリ、のどぐろ丼(出雲)に決定!

第11回全国ご当地どんぶり選手権のグランプリにおいて、島根県(出雲)の『のどぐろ丼』がグランプリ・観光庁長官賞に選ばれました。

しかも2年連続での受賞になり、『殿堂入りどんぶり(殿丼)』となりました!

【 全国ご当地どんぶり選手権とは 】

2010年に始まった『ふるさと祭り東京』の人気企画。
令和2年は、1月10日から19日までの10日間、全国から集った14団体がご当地丼を持ち寄って東京ドームで開催され、過去最多の約45万人が来場。

 

のどぐろ丼とは

塩で締めてあぶった島根県産ノドグロの切り身を盛り付け、だししょうゆをかけたもの

ちなみに準グランプリ(2位)以下は・・・

第2位・・・北海道の「十勝牛とろ丼」
第3位・・・鹿児島県の「志布 志発 かごしま黒豚三昧」
第4位・・・大分県の「寒ブリ漬け丼(熱めし丼)」
第5位・・・北海道の「北海ねばとろ海鮮丼」

こののどぐろ丼が食べれるのは、居酒屋『のどぐろ日本海 出雲市駅前店』です。

島根県出雲市今市町1271-5

 

 

スポンサーリンク