お得情報

お得なキップはこれ!「やくも往復割引きっぷ」は、お得感たっぷり

出雲から旅にでるには、高速バス、飛行機、JR特急などです。

高速バスは格安、飛行機には早割、そしてJRには、お得な割引切符があります。

出雲と京阪神への移動をお得にする、往復割引を活用した『やくも往復割引きっぷ』と片道だけでもお得な『新幹線&やくも 早得3』をご存知でしょうか?

スーパー早得きっぷは、終了しました。

スポンサーリンク


やくも往復割引きっぷ

「やくも往復割引きっぷ」は、予約は1日前までできます。

料金は、出雲から新大阪(大阪市内)までだと14,600円。

往復で、約8,000円もお得です。

やくも往復割引きっぷには、「往復きっぷ」と「往復グリーンきっぷ」の2種類があります。

 

利用案内(往復割引切符)

やくも 新幹線
往復きっぷ 普通車(指定席) 普通車(指定席)
往復グリーンきっぷ グリーン車(指定席) 普通車(指定席)

(普通車は指定席です)

往復グリーンきっぷでは、やくものグリーン車が利用できます(新幹線は、普通車の指定席です)。

また、乗車する日の1日前まで予約できて、予約の変更は1回までOK

季節や時期によっては、利用できない日があります。

必ず、みどりの窓口で確認してください。

 

利用料金

利用料金は、季節によって多少前後します。

やくも往復割引きっぷ(利用料金)

発地 岡山 広島 新神戸 新大阪
米子 7,850円 11,000円 13,050円 13,050円
松江 9,430円 11,410円 14,100円 14,100円
出雲 11,520円 11,810円 14,600円 14,600円

こども料金は半額です。

 

やくも往復割引グリーンきっぷ(利用料金)

(グリーン料金)

発地 岡山市内 神戸市内 大阪市内
米子 9,880円 15,180円 15,180円
松江 11,510円 16,190円 16,190円
出雲 14,670円 17,720円 17,720円

(広島市内への料金は、駅の窓口でご確認してください)

やくものグリーン車では、席が広くて、ゆっくりできます。

そして、普通車より、揺れは感じないです。

席の並びは、2列と1列。

お一人の旅では、1列側の予約が良いですね。

伯備線に入ると、中国山脈の景色が魅力的で、グリーン車だと格別ですよ。

グリーン車は普通車に比べると新大阪までだと往復で3,000円ちょっとの違いで、ゆったりさが大きく違います。

 

料金比較(出雲市~大阪市内)

おとな こども
普通料金(往復) 22,680円 11,340円
往復割引きっぷ(普通) 14,670円 7,330円
比較 ▲8,010円 ▲4,010円

(季節によって料金は異なります)

往復割引きっぷを利用(出雲市~大阪市内)すると、8,010円もお得です。

 

スーパー早得きっぷ

スーパー早得きっぷは、販売終了しました。

片道でもお得なきっぷは「新幹線&やくも 早得3に代わりました。

 

新幹線&やくも「早得3」

さらに、お得な割引切符は「新幹線&やくも 早得3」です。

インターネットで予約ができ、片道ごとの購入でお得感があります。

料金は、出雲から新大阪(大阪市内)までだと、片道5,000円です。

往復だと10,000円になり、なんと、約12,680円もお得です。

購入は3日前までで、予約の変更はできませんが、計画的に予約できれば、利用しないともったいないです。

そして、片道だけでも利用できるので、行きはやくも&新幹線を使い、帰りは飛行機で帰るなんて使い方もOKです。

 

新幹線&やくも 早得3 料金

「新幹線&やくも 早得3」は、JRおでかけネットで予約ができます。

また「新幹線&やくも 早得3」では、やくも、新幹線ともに普通車(指定席)の利用です。

ただ、乗車する日の3日前までに購入が必要です(変更はできません)。

2021年 3月31日までのご利用ですが、お得感は半端ないです。

利用区間 早得3価格 通常価格 差額
新大阪~米子 4,500円 10,350円 ▲5,850円
新大阪~松江 5,000円 11,010円 ▲6,010円
新大阪~出雲 5,000円 11,340円 ▲6,340円

(片道料金/こども料金は半額です)

JRおでかけネットは、こちらから!

↓ ↓ ↓

新幹線&やくも 早得3!

 

 

スポンサーリンク


SNSもチェックしてね!
ブログ ランキング!
色々、参加しています!
出雲市ランキング にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 出雲情報へ
にほんブログ村