出雲教北島国造館 亀山会館内に『出雲縁紡ぎだんだんcafe』が、2022年7月16日(土)~8月31日(水)OPEN!

出雲大社 北島さんの亀山会館にて期間限定の出雲縁紡ぎだんだんcafe』が、2022年7月16日(土)~8月31日(水)までオープンします!

 

出雲縁紡ぎだんだんcafe

出雲大社(本殿) に向かって右手に、神域内で最古の建造物である四脚門をくぐると北島國造館があります。

北島国造館 四脚門20220710

その北島國造館にある亀山会館は、結婚式の披露宴会場なんですが、夏場は披露宴会場としての利用が少ないので、期間限定でcafeとして利用されます。

2022年は、『出雲縁紡ぎだんだんcafe』さんが、2022年7月16日(土)~8月31日(水)の期間で営業されます。

縁紡ぎだんだんcafe チラシ

豊かな自然の恵みに感謝をして豊かさをいただく。

「いただきます」という言葉に込められた命への感謝は、いにしえから引き継がれてきました。

古代、人の食は祈りとともにあり、それを物語るような歴史の遺物が残されています。

私たちのルーツは食事と祈りが一つであったことを物語っています。

厳選された新鮮な素材 はで干しされたお米と地元産の新鮮なこだわりの食材を使い、心にも体にも嬉しいおいしいお食事を提供します。

スイーツも全て手作り。 優しい味にこころがゆるみます。

笑顔でおもてなし cafeスタッフはすべてボランティアです。

ご縁を紡いでくださった方に笑顔の時間を届けたい。

そんな思いで集まりました。

笑顔と笑顔が通い合う、そんな場所です。

 

「医食同源」

からだの不調を整えるためには、医療だけではなく食事も大切だとする考え方です。

命を養い健康を保つためには日常の食事が大切です。

私たちの身体は食べているものでできています。

食事は私たちの身体を健やかに保つための薬にもなります。

「特別な食事を特別な場所で」 会場は出雲国造り北島教にある亀山会館。

縁結びと国造りの神・大国主命と、医薬の神・少名毘古那命がお祀りされている場所にあります。

 

お店情報

店舗名: 出雲縁紡ぎだんだんcafe

住所:島根県出雲市大社町杵築東194
(出雲教北島国造館 亀山会館内)

開催期間: 2022年7月16日(土)~8月31日(水)

営業時間: 11:00〜15:00 (オーダーストップ14:30)

定休日: なし

→ 出雲縁紡ぎだんだんcafeさんのホームページは、こちら

→ 出雲縁紡ぎだんだんcafeさんのFacebookは、こちら

→ 出雲縁紡ぎだんだんcafeさんのInstagramは、こちら

 

【紹介記事】 北島国造館の「白いお守り! お守りの種類や値段、郵送でも受付けいただけます
↓↓↓
https://kurashi-karu.com/kitajimakokuzoukan-omamori/

関連記事

北島国造館では、美しい「白いお守り(白守)」をはじめ、色鮮やかなお守りが多いです。参拝が叶わない方には、郵送(通販)で申し込みもできます。 北島国造館 出雲教北島家は、千家家と同じく出雲大社の国造家[…]

出雲大社 結守

 

ストリートビュー

 

最近、疲れがとれないってことはありませんか?



毎日暑い日が続き、眠りが浅く、目覚めも悪いので、寝ても疲れが取れない感じ・・・ってことはありませんか。

疲労回復には、ニンニクや黒酢などが一番ですが、毎日とるにはニオイが気になりますが、ニオイを気にしないでとる方法をこちらで紹介しております。

→ 詳細は、こちらから確認てください!