島根(出雲・・・)

稲佐の浜!地元の人が教えてくれる5つのポイント

こんにちは、クラシカルです。

今回は「稲佐の浜」のポイントに、注目してみたいと思います。

 

稲佐の浜は、年々注目度があがっていて、観光のお客さんも多くなりました。

その理由は「神話の舞台」や「神迎えの神事」など、注目するポイントが幾つもあります。

そして、なんと言っても、最大級のパワースポットなのです。

スポンサーリンク


稲佐の浜にはご利益がある?

稲佐の浜は、ただならぬ、エネルギーの恩恵があります。

そのため、最大級のパワースポットと言われます。

最大級パワースポットの理由は?

稲佐の浜は、神話の舞台です。

そして、旧暦の神無月(出雲では神在月)では、神迎え神事が執り行われます。

また、「弁天島」「海に沈む夕日」「稲佐の砂の交換」など、数え切れないほど、理由があります。

稲佐の浜の5つのポイント

ポイントは、

① 稲佐の浜

② 弁天島

➂ 稲佐の浜は夕日のスポット

④ 稲佐の浜の砂

⑤ 周辺の情報

 

① 稲佐の浜

稲佐の浜は、国譲りの神話、国引き神話の舞台です。

「いなさ」の名の由来は、国を譲れ「いな=NO」「さ=YES」から来ているそうです。

稲佐の浜、神話の主役は、

天照大神(あまてらすおおみかみ)最強の使者「建御雷(タケミカヅチ)」と、出雲の国主「大国主命(おおくにぬしのみこと)」なのです。

神在月

神在月とは、旧暦の10月、全国の神々が出雲、出雲大社に集まる月をいいます。

そのため、出雲以外の諸国では不在になるので、神無月になるのです。

そして、神々は、旧暦の10月11日~17日までは、出雲に滞在されます。

稲佐の浜の神迎祭

日が沈んだ稲佐の浜で、神事がはじまります。

稲佐の浜の神事を終えると、出雲大社の勢溜(せいだまり)までの「神迎の道」に、延々と行列ができます。

そして、神楽殿(かぐらでん)にて、神迎祭が執り行われます。

神迎祭を終えると、神々は、出雲大社の東西にある「十九社(じゅうくしゃ)」でくつろがれます。

出雲大社では、この期間「神迎祭」「神在祭」「縁結大祭」「神等去出祭」の神事が執り行われています。

神等去出祭を終えると、神々は、出雲大社を去られます。

 

② 弁天島

稲佐の浜には、壮大な岩があり、その名は「弁天島」といいます。

今では、浜に降りて30メートルほど海側にあり、徒歩で行き来ができます。

かつては、海中の島として、その姿は神秘的だったそうです。

それは、河川工事などで環境がかわり、弁天島と稲佐の浜は、陸つづきになりました。

現在の姿でも、弁天島には、神様がおられます!

弁天島に鳥居があるのは?

弁天島には、島の上部に鳥居がみられ「沖御前神社」という神社があります。

この神社では、神仏混合の頃は、弁財天(べんざいてん)が祀られていました。

そして、明治時代からは、豊玉毘古命(とよたまひこのみこと)が祀られています。

待ち受けにするとご利益がある!

弁天島は、弁財天、その後、豊玉毘古命が祀られている島です。

そのため、弁天島を待ち受けにすると、ご利益がありますよ!

 

➂ 稲佐の浜は夕日のスポット

稲佐の浜は「日本の渚百選」に選ばれるほど、その景観は美しいです。

そして、夕日の姿は、海岸(長浜海岸)のどこからでも見ることができます。

でも、最も美しい夕日の姿は、弁天島越しに、海に沈む夕日なのです。

季節的には、年を開けた冬場が最高ですよ!

 

④ 稲佐の浜の砂

稲佐の砂は、出雲大社「素鵞社(そがのやしろ)」で交換していただけます。

交換した砂は「お清めの砂」として、お守りや厄除けになると言われます。

砂を交換する由来は、素鵞社の砂は、古くからいただく信仰があるそうです。

そして、自宅や田畑に撒いたり、地鎮祭などにも使われます。

 

⑤ 周辺の情報

その他、稲佐の浜の周辺情報です。

稲佐の浜の滞在時間は?

稲佐の浜は、駐車場やバス停から近いです。

浜にもすぐに降りれるので、お急ぎだと、10分~15分程度です。

稲佐の浜の駐車場は無料?

駐車場は「稲佐の浜の入り口」と、北側にある「海水浴場」の2か所です。

あわせて、30台~40台が駐車できて、料金は無料です(警備員はいません)。

でも、休日では満車になるので、時間の余裕をみた行動が必要です。

出雲大社から稲佐の浜へのバスは?

出雲市駅から日御碕行きのバス(出雲大社経由)です。

その途中に、稲佐の浜のバス停があります。

でも、バスの本数は少ないので、出雲大社のバスセンターで確認してください。

お勧めは、約15分ほどの徒歩です。

稲佐の浜は海水浴ができる?

稲佐の浜には、海水浴場があります。

でも、海の家はないので、近くの民宿の利用をお勧めします。

一番近い民宿は「白砂」さんです。

稲佐の浜でサーフィンは?

真冬を除き、海水浴場では、サーフィン姿をみます。

稲佐の浜と出雲大社との位置関係

 

稲佐の浜は、出雲大社の真西にあり、徒歩では12分ぐらいです。

途中には「出雲阿国の墓」「阿国寺」「奉納山」などがあり、気がつけば稲佐の浜に着きます。

 

稲佐の浜のスポットをまとめてみた!稲佐の浜は出雲大社の西、1kmほど先にあります。 弁天島をはじめ、美しい夕日は渚百選に選ばれるほど、その姿は美しいです。 そ...

 

まとめ

稲佐の浜は、最大級のパワースポットです。

その理由は、

  • 稲佐の浜(神話の舞台、神々を迎える神迎祭)
  • 弁天島 (海の神、沖御前神社)
  • 夕日のスポット(日本の渚百選)
  • 稲佐の砂(出雲大社 素鵞社 そがのやしろ)

そして、周辺の情報としては、

  • 滞在時間は、お急ぎだと10分~15分。
  • 駐車場は無料、30台~40台が駐車できます。
  • バスは、本数が少ないので、徒歩をお勧めします。
  • 海水浴場がありますが、近くの民宿の利用をお勧めします。
  • 真冬を除き、サーフィンの姿を見かけます。
クラシカル
クラシカル
いかがでしたでしょうか。

稲佐の浜は、とても神秘的で、数々のパワーを感じます。

ぜひ、魅力のある稲佐の浜に、お立ち寄りください。

 

スポンサーリンク